子育て

【DWE ディズニー英語システム】わくわく無料体験を受ける前に準備しておくこと

この記事はこんな方に向けて書きました

  • わくわく無料体験の申し込みをしてこれから受ける人
  • わくわく無料体験を受けたいなと思っている人

ディズニー英語システム(以下DWE)のわくわく無料体験を「とりあえず一度受けてみるか」という気持ちで申し込みをした方は要注意です!

わくわく無料体験を無防備に受けてしまうと、流されて買ってしまうことがあるからです。

「わくわく無料体験を受けてから考えたらいいか」とはなかなかなりません。

なぜかというと、DWEは本当に良い教材なので、販売員の方の話を聞くと良さがわかり使いたいという気持ちが湧いてくるからです

魅力的な当日特典もかなりたくさんあるので、深く考えることができないままに購入してしまう可能性が高いです。

なので、受ける前にあらかじめ準備が必要です。

そうすると「購入してしまった後に後悔する」ということはありません。

ということで、この記事ではわくわく無料体験を受ける前の準備について紹介していきます。

わくわく無料体験を受ける前に準備すべきこと

まずしないといけないことは、子どもに英語教育をどういう風にしてあげたいと思っているかを考えることです。

どれくらいの英語力をつけるのが理想でしょうか?

「バイリンガルに育てたい」「英語に慣れ親しんでもらいたい」では大きく違います。

その点を家族で話し合ってからが始まりです。

その上でディズニー英語システムをはじめとした自宅で取り組む教材や、英会話教室などと比較することで納得した買い物ができます。

まずは第一ミッションとして家族で英語教育をどうしたいかを考えて、それについて話し合いしましょう!

次に、それができたらディズニー英語システムについて理解しましょう。

もし時間のある方は他社の教材や教室も詳しく調べて比較するとより良いです。

内容も金額もサポート体制もそれぞれ違うので、それらを知っていると使い始めてからあっちにすれば良かったと後悔することがなくなります。

そしてもう一つ、

正規品ではなく中古を購入するという手もあるのです。

正規で購入する必要は絶対ではありません。

中古で安く始めるというのも一つの手です。

いろんな方法を吟味して最終的にどうするか家族で再度話し合うことで、満足いく選択ができるでしょう。

DWEわくわく無料体験までにすること

  1. どういった英語教育をするか話し合う
  2. ディズニー英語システムについて知っておく
  3. 他社の英語教材や英会話教材との比較
  4. DWEの中古の値段をしっておく
  5. 家族でどういった方法で英語教育をするか再度話し合う

(1)どういった英語教育をするか話し合う

まずは以下について家族で話をしてみよう!

  • なぜ英語教育を始めたいのか
  • 英語教育をすることでどういう風になってほしいのか

はな
はな
私の場合は、海外旅行に行っても英語を全く話せず困ったので子供にはそうなってほしくなかったという気持ちがあります。また、バイリンガルとはいかないまでも人と話してコミュニケーションとれるようになってほしいのと、外国の人に今から慣れてもらいたい。という気持ちがありました。

(2)ディズニー英語システムについて知っておく

わくわく無料体験を申し込みをする前にいただいたDVDとパンフレットを見ましょう。

忙しい人はDVDだけでもチェックしてください。

DWEをざっと説明すると

  • ディズニーのキャラクターが登場する
  • すべての教材が連動している
  • 日本語を覚えるプロセスと同じ方法で英語が身につくように開発された
  • 英検準2級以上を取得するお子さんが続出している
  • 幼児英語セット教材市場で売り上げNO.1のシェア
  • ネイティブの先生と歌ったり踊ったり遊んだりできるイベントがたくさんある
  • ネイティブの先生と毎週電話でレッスンができる

私が特に良いと思ったのは、機械を壊してしまった時だけでなく絵本を破いたりカードを折り曲げたりした時にも無料で交換してくれる会員特別補償制度があるのがとても魅力です。

(3)他社の英語教材や英会話教材との比較

オンライン英会話や英会話教室、教材でしたらベネッセのオールイングリッシュ教材のワールドワイドキッズがあります。

はな
はな
私はセイハ学院とワールドワイドキッズを体験して比べてみました

ワールドワイドキッズはDWEと同じくお家で行う教材ですが、内容は結構異なります。

ワールドワイドキッズもお家で無料で試すことができるのでぜひしてみてください。

それ以外に英会話教室では私はセイハ学院の体験に行きました。

一週間に12回で年齢や回数にもよりますが月々55009000円です。

そのほか教材や年会費、入会金が必要です。

オンライン状ではなく対面でやりとりできるのが魅力だなと思いました。

小さいうちから外国の方に慣れることで大きくなってから壁をつくらずコミュニケーションをとれるようになるんじゃないかなと思ってセイハ学院も一つの選択肢でした。

しかし、料金的に何年も行くと高くなるので家で行う教材を選択しました。

(4)DWEの中古も検討する

中古でも販売されています。メルカリなどのフリマアプリや中古販売店で購入できます。

中古の良いところは以下です。

  • 正規より高くない
  • その都度買い足せるので全部丸々使わなかったということがない

中古の悪いところは以下です。

  • 保証がないので壊れたら買い直さないといけない
  • 綺麗な状態かどうかはわからない
  • ワールドファミリーの会員にはなれないのでアウトプットの機会がない。

正規会員で買うか迷っている方は、購入前に中古を試してみるというのも一つの手です。

中古だとまだ金額的に優しいので大失敗とはなりません。

傷は浅く済みます。

(5)家族でどういった方法で英語教育をするか話し合う

どの教材や教室にしても、家族の協力なしには成り立ちません。

英語のCDやDVDを家の中で流すにしても、家族が嫌な気持ちになっているとやりにくくなります。

家族が協力的だとかけ流しも気楽にできますし、一緒に遊ぶときに英語教材を使ってくれます。

自分一人だけでするのはなかなか大変です。

なので、家族も納得したものにするのが一番良いと言えます。

できるならば細かい部分まで話し合うのが理想です。

  • 出せる料金
  • どの教材または教室に惹かれているか

を話し合いましょう。

DWEについては

  • 当日は買わないようにする
  • もしDWEを購入する意思があるならどのパッケージを買うかなど

を話し合いましょう。

当日販売員の方の前で話し合うのは難しいと感じたので、DWEを買うか買わないかについてもしっかり話し合い決めておきましょう。

おわりに

わくわく無料体験を受ける前に必要なことは①~⑤です。

  1. どういった英語教育をするか話し合う
  2. ディズニー英語システムについてしっておく
  3. 他社の英語教材や英会話教材との比較
  4. DWEの中古の値段をしっておく
  5. 家族でどういった方法で英語教育をするか再度話し合う

その中で一番重要なのが家族で話し合うことです。

ただその話し合いをするために、やはりディズニー英語システムを始めとした教材や他社の教材のことをしっていなければ具体的なところまで話し合いができません。

しっかり調べた上で家族と話しあいましょう。

そうすると、ミッキーパッケージがいいんじゃないかとか、他社のものでいいんじゃないかとか、より具体的なところまで決めることができます。

わくわく無料体験の日が近くて準備できない方は当日には何がなんでも絶対買わないと決めておくのも一つの手かもしれません。

はな
はな
ただ、当日購入特典の棚とかブルーレイプレーヤーはあって助かるものなのでもらってほしい気持ちもあります

大袈裟ですが、しっかり対ディズニー英語システムの戦略を練って当日挑みましょう!